スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.01.18 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

冬休みも残すところ一日となりました

28.1.12(火曜日)

もうすでに、冬休みが終わって学校の始まっている県もあるとのことですが、秋田は明日が始業式となります。

この時期になると、宿題がまだ残っているため、練習を休ませたい、というメールが入ることが多くなります。バスの運転をしていてもこの時期の声かけは、「宿題できたか・・」となってしまう。小正月行事のなまはげの声も「ゆうごどきがねこえねがー、べをきょしてらがー」と雪降る夜に響きわたる。

冬休みに入ってすぐのバスでの会話。
「宿題いっぱいあるの」と聞くと「えっぺある」と答えた子供が大半でした。その中の一人が「僕の学校には宿題ないよ」と話すと、バスの中は騒然となりました。
しばらくしてから話しました。宿題のたくさんある学校は、君たちはおそらく冬休みに勉強をしないだろう、と思っている校長先生のいる学校かな。宿題のない学校は、子供たちは自分で考えて進んで勉強するだろう、と思っている校長先生のいる学校かな。

よく考えてみると、サッカーや人生にも置き換えれると思います。

【秋田弁の解説】「ゆうごどきがねこえねがー」=親の言うことを聞かない子はいないかー。「べんきょしてらがー」=勉強をしているか。「えっぺある」=たくさんある。

 

スポンサーサイト

  • 2016.01.18 Monday
  • -
  • 05:53
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

archives

links

profile

書いた記事数:272 最後に更新した日:2016/01/18

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM